エントリー

「鳥さんたちの楽しい講演会」が開催されました!!

20191004174524.jpg

 佐世保市子育てアイデア実現化事業のイベントが始まりました。
9月21日(土)、トップバッターとして、「鳥さんたちの楽しい講演会」が開催されました。
 鳥のことを理解し、仲良くなるにはどうしたらいいか、を楽しく伝えるイベントで、大人から子どもまで幅広い年代の鳥に興味を持っている方々で会場は満員御礼となりました。

20191004174534.jpg 犬や猫とともにペットとして知られる鳥ですが、講演会が進むにつれ、意外に知らない鳥の生態や知能の高さがわかっていきます。
 講演会が終わると、鳥とのふれあいタイムへ。さきほど学んだ鳥との接し方でインコやオウムとコミュニケーションを楽しみました。

 今回この事業を企画されたのは、「インコの為のボランティア!ハッピーインコ」。
 代表の芳賀さんは、「鳥さんを飼うためには、正しい知識が必要!」ということを、多くの人に楽しく伝えたいと思い、ハッピーインコを起ち上げられました。
 鳥好きな方であっても、正しい知識を知らないままに鳥を飼い始めると、鳥の問題行動を誘発してしまい、その結果、鳥にとっても飼い主にとっても、不幸な状況になってしまうことがあるといいます。そうならないように、「鳥さんを飼うためには、正しい知識が必要ですよ!」という情報発信が必要だとおっしゃいます。
 そして「しっかり正しい知識を勉強しよう」というメッセージを、お子様にも、保護者の方にも、伝えるために、『佐世保市子育てアイデア実現化事業』に申し込まれました。
 「お子様がいらっしゃるご家庭で、ペットを飼う、動物を家族としてお迎えするというときには、必ず、大人が率先して、『動物を家族としてお迎えする姿勢』を正しく示さなければなりません。」と芳賀さんはおっしゃいます。
「あやふやな状態で鳥さんをお迎えすると、お子様に間違ったメッセージを発してしまうことがあるからです。責任を持つということは、しっかりと知ること、勉強する姿勢を持つことからスタートです。
知っているから大丈夫!!(本当に大丈夫でしょうか?)大まかな昔の記憶や知識で、大丈夫でしょうか?
責任感を示すのは、まず大人の使命です。保護者の方とお子様が、一緒に、講演会をご覧いただければ、同じ認識で話題が弾むと思います!」

20191004174549.jpg

 会場には、これから鳥を飼う子ども達や保護者や実際に飼っている方々が集まりましたが、鳥達と楽しそうに触れ合っている様子を見ると、皆さん改めて鳥の魅力を実感し、芳賀さんのメッセージが十分に伝わっているようでした。また次回開催も期待したいですね。


インコの為のボランティア!「ハッピーインコ」の詳しい情報はホームページでも動画でわかりやすく紹介されています。
https://happyinco.weebly.com/
電話:0956-34-3611

 



ユーティリティ

すくすく佐世保|みんなde子育て応援ひろば






キーワード検索

キーワード検索フォーム
キーワード

top